2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iPhone SE(第3世代)とGoogle Pixel 6の販売低迷〜米国での調査

    iPhone SE 3 Pixel 6

    iPhone SE 3 Pixel 6
     
    米国の調査会社Wave7が、iPhone SE(第3世代)Google Pixel 6の販売は低迷していると報告しました。

    iPhone SE(第2世代)販売当時より低調

    Wave7が米国のキャリアショップ店員に聞き取り調査した結果、56%の店員が、iPhone SE(第3世代)の販売に、iPhone SE(第2世代)の販売時ほどの勢いはないと述べています。
     
    iPhone SE(第3世代)に対する高い需要があると回答したのは、わずか8%でした。
     
    iPhone SE(第3世代)の不調の原因についてある店員は、ディスプレイサイズが小さいことを挙げています。
     
    ただし、インドではiPhone SE(第3世代)の販売台数が大幅に伸びているとのことですので、国によって求める製品や売れ筋の価格帯が異なるようです。

    Google Pixel 6の販売も不調

    今回の調査では、Google Pixel 6の販売も好調とは言えないことが明らかになりました。
     
    Verizonは、Google Pixel 6の販売台数を伸ばすためにショップ店員に販売協力金をキャッシュバックとして支払っているようですが、そうした施策のない他のキャリアでの販売は不調で、Pixelシリーズに対する愛好家以外への販売台数は少ないと、Wave7は伝えています。
     
     
    Source:Wave7, Business Today via PCMag
    Photo:Fliptroniks/YouTube
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次