iOS/iPadOS16にアップデート可能な機種、不可能な機種は?

iOS16 concept

iOS16 concept
 
中国メディアMyDriversが、iOS/iPadOS16にアップデートできない機種に関する予想を伝えました。

iOS/iPadOS16にアップデートできないモデルは?

世界開発者会議(WWDC22)で発表されるiOS/iPadOS16では、通知機能が大幅に改良される見通しですが、全体的なデザインはそれほど変わらないと予想されています。
 
MyDriversはiOS16について、初代iPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plusはサポートされず、アップデートできないと述べています。
 
iPadOS16については、iPad mini(第4世代)、iPad Air(第2世代)、iPad(第5世代)、iPad Pro(2015年モデル)が対応しないとMyDriversは記しています。
 
同メディアが記したiPad Pro(2015年モデル)に該当するのは、12.9インチiPad Pro(第1世代)です。

iOS/iPadOS15には、14モデルがアップデートできた

iOS/iPadOS15では、iOS14/iPadOS14と同じモデルがアップデートできましたが、MyDriversの予想が正しければ、iOS/iPadOS16には上記のモデルがアップデートできないことになります。
 
 
Source:MyDrivers
Photo:JustUpdates(@UpdatesbyChiara)/Twitter
(FT729)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次