一部のStudio Displayユーザーがファームウェアアプデができないと報告 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > 一部のStudio Displayユーザーがファームウェアアプデができないと報告
2022年4月10日 23時40分

読了まで 143

一部のStudio Displayユーザーがファームウェアアプデができないと報告

studio display


 
Appleの春の新製品発表イベントで発表された新型外部ディスプレイStudio Displayですが、ファームウェアがアップデートできない、との報告が一部ユーザーから寄せられています。

エラーメッセージが表示

Appleのディスカッションフォーラムには、Studio Displayでのファームウェアアップデートに関するエラーメッセージの内容が投稿されています。
 

Apple Studio Displayのファームウェアアップデートを完了できませんでした。1時間後に再試行してください。問題が解決しない場合は、Appleの正規サービスプロバイダに連絡してください。

 
Studio Displayの不具合により、セキュリティ修正を含む最新のmacOS(12.3.1)へのアップデートができなかったというユーザーもいます。同ユーザーによれば、Mac Studioをシャットダウンし、Studio Displayを抜き、LGのモニターを接続し、再起動することで、問題の回避に成功したとのことです。

サーバー側の問題である可能性も指摘

米メディア9to5Macは、最近Apple関連サービスに通信障害が起こっていたことから、サーバー側の問題でファームウェアアップデートの不具合が生じている可能性も指摘しています。
 
 
Source:Apple via 9to5Mac
Photo:Apple
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる