Galaxy Z Fold4が画面下埋込み型カメラの画素数を大幅増加、重さ軽減と噂 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Galaxy Z Fold4が画面下埋込み型カメラの画素数を大幅増加、重さ軽減と噂
2022年4月8日 00時00分

読了まで 21

Galaxy Z Fold4が画面下埋込み型カメラの画素数を大幅増加、重さ軽減と噂

Galaxy Z Fold4 0314


 
Galaxy Clubが、2022年8月発売と噂のGalaxy Z Fold4のカメラと仕様に関する新情報を伝えました。

Galaxy Z Fold4のカメラに関する予想

Galaxy Clubによれば、Galaxy Z Fold4はメインディスプレイに配置された埋込み型カメラの画素数が、Galaxy Z Fold3の400万画素から1,000万画素に増加するとのことです。
 
また、望遠カメラはGalaxy S22と同じものを搭載し、画素数が1,000万、光学ズームが3倍に対応するとGalaxy Clubは述べています。
 
それ以外のメインカメラの仕様は、広角カメラが5,000万画素、超広角カメラが1,200万画素と、これらにもGalaxy S22と同じものが搭載されるとみられています。

本体も改良

Galaxy Z Fold4は軽量化も行われるようです。
 
同メディアは、Galaxy Z Fold4に搭載されるヒンジ(蝶番)の数がGalaxy Z Fold3の2つから1つに減少することで、軽量化と薄型化、コスト削減が実現されると伝えています。
 
MyDriversはGalaxy Z Fold4について、年内に290万台が製造されると予想しています。
 


 
 
Source:Galaxy Club, MyDrivers
Photo:Tech Stream/YouTube
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる