iPhoneのサブスク型購入プラン、月額料金は約4,300円から? - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > iPhoneのサブスク型購入プラン、月額料金は約4,300円から?
2022年4月4日 08時38分

読了まで 219

iPhoneのサブスク型購入プラン、月額料金は約4,300円から?

iPhoneの画像


 
Appleが導入すると噂されているiPhoneサブスク型購入プランについて、その料金の予測が出てきました。
 
iPhone13の場合、月々35ドル(約4,300円)になるとのことです。

月額約4,300円から約6,100円との予測

Bloombergのマーク・ガーマン記者によると、サブスク型iPhoneの月額料金は以下のようになるとのことです。
 

  • iPhone13: 35ドル(約4,300円)
  • iPhone13 Pro: 45ドル(約5,500円)
  • iPhone13 Pro Max: 50ドル(約6,100円)

 
iPhone13 miniについては不明です。
 
また、ストレージサイズも不明ですが、仮に最も小さいストレージサイズだった場合、アメリカでiPhone13の128GBモデルを一括で購入すると829ドル(約101,600円)かかります。
 
これに対しサブスク型の場合、
 

  • 1年:420ドル(約51,500円)
  • 2年:840ドル(約103,000円)
  • 3年:1,260ドル(約154,500円)

 
となり、1年なら約半額、2年間使い続けると同じくらいの支払額になるようです。
 
ただし、サブスク型購入プランにはAppleCareやApple Oneが無償提供されるともいわれており、それを考えると2年間支払い続けてもお得といえるかもしれません。
 
日本では48カ月分割で購入し、24カ月たったらいつでも残額の支払いが免除されて新しいiPhoneに乗り換えることができる、「iPhoneアップグレードプログラム」を楽天モバイルが提供しています。

サブスク型購入プランのほうがAppleの収益が増加

Appleはサブスク型購入プランを導入することによって、収益の増加を見込んでいます
 
典型的なiPhoneユーザーは3年ごとにiPhoneをアップグレードしており、たとえばiPhone13 128GBモデルを購入する場合は3年間で829ドルを費やすことになります。
 
これに対してサブスク型購入プランであれば3年間で1,260ドルと、収益を大きく増やすことが可能です。
 
また、ユーザーが返却した端末はAppleが再び中古あるいは整備済み端末として販売することができます。
 
iPhoneのサブスク型購入プランは2022年末あるいは来年発表される見込みです。

 
 
Source: Bloomberg via PhoneArena
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる