トップページ > iPhone > 楽天モバイル、「iPhoneアップグレードプログラム」を開始~最大半額で購入可能
2021年6月29日 12時46分

読了まで 224

楽天モバイル、「iPhoneアップグレードプログラム」を開始~最大半額で購入可能

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムの画像


 
iPhoneの取り扱いを正式に開始した楽天モバイルが新たな施策を発表しました。「iPhoneアップグレードプログラム」と呼ばれるこのプログラムではiPhoneを最大半額で購入可能です。

iPhoneを48回分割購入、24回払ったら最新のiPhoneに機種変更可能

この「iPhoneアップグレードプログラム」では、iPhoneを48回の分割で購入する契約を行います。
 
そして、24回の支払いが終わると、いつでも最新のiPhoneに機種変更可能になるというものです。
 
この機種変更の際に、古いiPhoneを返却することで残りの支払いが免除となります。
 
ちょうど24回の支払いが終わった段階で機種変更および返却を行うことで、残り24回の支払いが免除となり、半額で購入できるという仕組みです。
 
楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムの内容
 
なお、新たなiPhoneに機種変更した場合は、機種変更した本体代の分割支払いが新たに始まります。
 
また、機種変更しないで解約する場合でも、24回支払い後にiPhoneを返却するとともに解約することで、残りの支払いが不要となるそうです。

対応機種はiPhone12シリーズとiPhone SE(第2世代)

この「iPhoneアップグレードプログラム」での購入に対応しているiPhoneは今のところ下記の5機種です。
 

  • iPhone12 mini
  • iPhone12
  • iPhone12 Pro
  • iPhone12 Pro Max
  • iPhone SE(第2世代)

 
新しいiPhoneが発売されると、順次このプログラムの対応機種に追加されるものと思われます。
 
楽天モバイルのサイトでは、iPhone12 Pro Maxの128GBモデルを購入した場合の例が紹介されており、この場合月々の支払いは2,655円で最大63,728円分の支払いが0円になるとのことです。
 
楽天モバイルの「iPhoneアップグレードプログラム」で128GBのiPhone12 Pro Maxを購入した場合の例

楽天回線の申し込みがなくても利用可能

iPhoneアップグレードプログラム」は楽天回線(Rakuten UN-LIMIT VI)の申し込みがなくても利用可能です。
 
申し込みは18歳以上が対象で、一人当たり2台まで利用することができます。ただし、以下の2条件を満たすことが必要です。
 

  1. 契約上限台数はひとり2台まで
  2. 申し込み上限台数は年間通算2台まで

 
楽天モバイルの「iPhoneアップグレードプログラム」の利用台数上限
 
なお、支払いは契約者本人名義の楽天カードのみとなっています。
 
また、機種変更および解約の際には事務手数料として3,300円がかかり、毎月の代金の支払いにはプログラム利用料として1円/月が加算されます。

 
 
Source:楽天モバイル
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる