macOS 12.3ベータでMacからAirPodsファームウェアのアプデが可能に - iPhone Mania
トップページ > AirPods > macOS 12.3ベータでMacからAirPodsファームウェアのアプデが可能に
2022年1月28日 10時14分

読了まで 135

macOS 12.3ベータでMacからAirPodsファームウェアのアプデが可能に

airpods


 
AirPodsファームウェアが、macOS 12.3ベータでMacからでもアップデートできるようになった、と報じられています。

アップデートの強制はできない

macOS Monterey 12.3ベータでは、AirPodsの最新のファームウェアバージョンを、Macからでもアップデートできるようになった、と米メディア9to5Macが伝えています。しかしながら、iOSの場合と同じく、アップデートを強制する方法はないとのことです。
 
Appleは、AirPodsファームウェアアップデートはイヤホンがBluetooth経由でAppleデバイスに接続されたときに起こる、と説明しています。このとき、AirPodsを電源に接続すると、さらにアップデートが起こりやすくなるそうです。
 
iPhoneやiPadとは異なり、MacではインストールされたAirPodsのファームウェアバージョンを見ることはできないそうです。それでも、これまでMacでいっさいアプデができなかった状況よりは幾分かましとは言えそうです。
 
 
Source:9to5Mac
Photo:Apple
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる