iOS/iPadOS15.3、watchOS8.4の正式版がリリース


 
Appleが日本時間2022年1月27日午前3時すぎに、iOS/iPadOS15.3watchOS8.4、macOS Big Sur 11.6.3の提供を開始しました。

iOS/iPadOS15.3の変更点

iOS15.3とiPadOS15.3には、バグ修正とセキュリティアップデートが含まれています。
 
iOS15.3のファイルサイズは1.06GB(筆者の環境、以下同じ)、iPadOS15.3のファイルサイズは824.6MBです。
 
20220127 OS Update iOS15.3 iPadOS watch OS8.4_3
 
20220127 OS Update iOS15.3 iPadOS watch OS8.4_1

watchOS8.4の変更点

watchOS8.4では、一部の充電器で本来の動作が行われなかった問題が修正されます。
 
watchOS8.4のファイルサイズは、192MBです。
 
20220127 OS Update iOS15.3 iPadOS watch OS8.4_2

macOS Big Sur 11.6.3の変更点

macOS Big Sur 11.6.3では、macOSのセキュリティが向上します。
 
macOS Big Sur 11.6.3のファイルサイズは、2.94GBです。
 
 
(FT729)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

特集

目次