iPhone、2021年に下取りされたスマホランキング上位を独占~価格が下がりにくい - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > iPhone、2021年に下取りされたスマホランキング上位を独占~価格が下がりにくい
2022年1月25日 09時19分

読了まで 210

iPhone、2021年に下取りされたスマホランキング上位を独占~価格が下がりにくい

iPhoneシリーズの画像


 
iPhoneシリーズはAndroidスマートフォンに比べて買取/下取り価格が落ちにくいといわれていますが、その傾向は昨年も同様でした。
 
アメリカのオンラインマーケットのSellCellによると、iPhoneシリーズは2021年も価格が下がりづらく、多く下取りされた端末ランキングの上位を独占したとのことです。

下取りされた端末トップ10のうち9端末をiPhoneが占める

SellCellによると、2021年に多く下取りされた端末のうち、1位から9位までをiPhoneシリーズが独占しました
 
2021年に下取りされたスマホランキング
 
iPhone11がトップ、iPhone11 Pro Maxが4位となっていることに対してSellCellは、2年契約が終わったユーザーが買い換えのために下取りに出していると考えています。
 
他社製スマートフォンはかろうじて10位にSamsung Galaxy S21 Ultraがランクインしました。
 
OS別で比べても、モデル数が少ないにもかかわらずiPhoneが58%、Androidが42%となっており、iPhoneシリーズの下取り市場における人気の高さを物語っています
 
OS別の下取りスマホの割合

2021年も下取り価値の落ちにくかったiPhone

iPhoneが下取りに多く出されたのは、iPhoneシリーズの価値が落ちづらいことが理由として考えられます。
 
SellCellによると、2021年に価値が落ちにくかったスマートフォンランキングの1位から4位をiPhone12シリーズが占めているとのことです。
 
2021年にSellCellで価値の落ちにくかったスマートフォンランキング
 
iPhone12 Pro Max、iPhone12 Pro、iPhone12は30%台前半であり、人気が低いといわれるiPhone12 miniですら43.8%となっています。
 
これに対して最も価値が落ちたスマートフォンランキングにはMotorolaとLGのスマートフォンが並んでおり、上位5モデルは80%以上価値が落ちたとのことです。
 
2021年に最も価値が落ちたスマートフォンランキング
 
LG製スマートフォンの価値が大きく落ちたのは、同社が2021年にスマートフォン市場から撤退を決めたことが原因でしょう。

 
 
Source: SellCell via 9to5Mac
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる