iPhone13の画面がピンクになるのはソフトウェアのバグ? - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > iPhone13の画面がピンクになるのはソフトウェアのバグ?
2022年1月24日 12時51分

読了まで 220

iPhone13の画面がピンクになるのはソフトウェアのバグ?


 
一部のiPhone13シリーズの画面がピンクになる現象が発生している件について、中国のAppleカスタマーサービスが「ソフトウェアのバグ」だと回答したと、MyDriversが伝えています。

昨年10月ごろから問題の報告あり

iPhone13シリーズの画面がピンクになり、動かなくなるという問題は、2021年10月に、アメリカのAppleディスカッション・フォーラムに投稿され、その後も何件か同様の問題が報告されています。
 
これらの問題に直面したユーザーの一部は、端末の交換という形で問題を解決しています。一方でAppleのカスタマーサービスから単なるソフトウェアのバグだと言われ、購入したばかりだったため返品したというユーザーもいれば、ピンクになったのは一度だけでその後は問題ないというユーザーもいるようです。

WeiboにAppleによる返信が投稿

先日、iPhone13シリーズの画面がピンクになるという問題を報じたMyDriversによれば、中国のSNSであるWeiboに、Appleの公式カスタマーサービスによるピンク画面問題についてのコメントが投稿されたそうです(ユーザーに問い合わせに返信する形で)。
 
それによると、画面がピンク色になる問題は画面がロックされた状態で起きており、iOSのバージョンとアプリのバージョンが一致していないために発生している可能性があるとのことです。AppleサポートはiOSとアプリの両方を最新版にアップデートすることを推奨、それでも問題が解決しない場合は再度問い合わせるようアドバイスした模様です。

iPhone Mania読者からも問題報告

なおこの問題については、中国ユーザーからの報告が多いとされていますが、前述したようにアメリカでも発生しています。またiPhone Maniaには読者から、日本で購入したiPhone13 Proでも、画面がピンクになる問題が起きたとの報告がありました。モデルはiPhone13 Pro、容量256GB、iOS15.2.1搭載とのことです。
 
iPhone Mania読者のFumi氏によると、標準カメラでフィルターやRAW設定を見ていたところ、動作が遅くなり全画面がピンクになって、操作不能となったそうです。ただし2.3秒後に勝手に再起動して通常の画面に戻り、それからはピンク画面は出ていないとのことです。

iOS15.3RCには問題への言及なし

Appleはこのほど、iOS15.3リリースキャンディデート(RC)をリリースしましたが、ピンク画面問題に関する言及はありませんでした。

 
 
Source:9to5Mac, MyDrivers, Apple
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる