トップページ > 便利グッズ・Apple製品向けアクセサリー > Belkin、「探す」対応でノイズキャンセリングの完全ワイヤレスイヤホンを発表
2022年1月5日 22時43分

読了まで 237

Belkin、「探す」対応でノイズキャンセリングの完全ワイヤレスイヤホンを発表

Belkin「Soundform Immerse Noise Cancelling Earbuds」


 
Belkin(ベルキン)が、「探す」ネットワークに対応し、ノイズキャンセリング機能を持つ完全ワイヤレスイヤホン「Soundform Immerse Noise Cancelling Earbuds」を発表しました。2022年第2四半期(4月〜6月)に販売開始予定です。

地図とサウンドで場所を確認できるノイキャンイヤホン

Belkinの「Soundform Immerse Noise Cancelling Earbuds」は、「探す」ネットワークに対応し、どこかに置き忘れた場合にはiPhoneやApple WatchなどApple製品の「探す」アプリからマップで場所を表示し、サウンドを鳴らして見つけることができます。
 
Belkin「Soundform Immerse Noise Cancelling Earbuds」
 
本体のボタンで、ノイズキャンセリングモードと外部音取り込みモードを簡単に切り替えることができます。
 
Belkin「Soundform Immerse Noise Cancelling Earbuds」
 
片方のイヤホンに3つ(外向き2つ、内向き1つ)搭載したマイクで周囲の雑音を検出し、逆位相の音を発することで、音楽や通話に集中できます。
 
カラーはブラックとホワイトが用意されています。

本体で8時間、ケースと合わせて最大36時間の再生が可能

直径12ミリのデュアルレイヤードライバーと、aptX HD 24ビットオーディオにより、高音質を実現しています。
 
Belkin「Soundform Immerse Noise Cancelling Earbuds」
 
Belkinが提供する専用アプリを使用すれば、好みの音質調整に加えて、外部音取り込みのレベルも変えることができます。
 
Belkin「Soundform Immerse Noise Cancelling Earbuds」
 
イヤホン本体のバッテリーで8時間の連続再生ができ、充電ケースとの併用で合計最大36時間の使用が可能です。
 
充電ケースは、Qi(チー)規格のワイヤレス充電のほか、付属のUSB-Cケーブルでも充電できます。
 
Belkin「Soundform Immerse Noise Cancelling Earbuds」
 

アメリカでの販売価格は約20,000円

「Soundform Immerse Noise Cancelling Earbuds」はIPX5等級の耐水性能を持ち、エクササイズ中の着用や雨にも耐えられます。
 
耳に入れるイヤーチップと、本体を安定させるウイングチップは、それぞれS/M/Lの3サイズが付属します。
 
Belkin「Soundform Immerse Noise Cancelling Earbuds」
 
アメリカでは4月〜6月に発売予定で、販売価格は179.99ドル(約20,800円)と発表されています。日本での販売時期や価格は発表されていませんが、AirPods Pro(30,580円、アメリカでは249ドル)よりは手頃な価格になるとみられます。

初の「探す」対応イヤホンも販売中

Appleは2020年4月に「探す」ネットワークをサードパーティー製品に開放、それに対応した第1号製品がBelkinの「SOUNDFORM Freedom イヤホン」であり、現在も販売中です。
 

 
iPhone Maniaでは、「SOUNDFORM Freedom イヤホン」を約2週間じっくり使ったレビュー記事も公開しています。
 
「SOUNDFORM Freedom イヤホン」の、Amazon.co.jpでの販売価格は9,979円(税込)です。
 
 
Source:Belkin via MacRumors
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる