トップページ > iPad > 2021年に国内で売れたタブレットトップ10、iPad Airが6モデル占める
2022年1月3日 13時00分

読了まで 228

2021年に国内で売れたタブレットトップ10、iPad Airが6モデル占める

Apple iPad Air(第4世代)


 
2021年の国内におけるタブレット端末の実売台数トップ10のうち、iPadシリーズが7モデルを占めた、との結果をBCNが公開しました。なかでも、iPad Air(第4世代)が6モデルと存在感を放っています。

7モデルがiPadシリーズ

家電量販店やネットショップのPOSデータに基づく実売台数データを公開しているBCNが、2021年1月1日〜12月12日の期間におけるタブレット端末の実売台数ランキングトップ10を公開しました。同メディアは、2021年に国内で売れたスマートフォンのランキングトップ10も発表しています。
 
iPadシリーズが1位〜3位を独占したのを含めて、トップ10のうち7モデルがiPadシリーズとなりました。
 
トップ10入りしたiPadシリーズのうち、ベーシックなiPadは、3位に入った10.2インチiPad(2020年発売の第8世代)のみで、6モデルは10.9インチのiPad Air(2020年発売の第4世代)でした
 
iPadシリーズ以外では、4位にNECのLAVIE Tab E、5位にLenovoのLenovo Tab M10 HD、10位にLenovoのIdeapad Duet Chromebookがランクインしています。
 
トップ10は以下のとおりでした。
 

  1. 10.9インチiPad Air Wi-Fi 64GB スペースグレイ MYFM2J/A
  2. 10.9インチiPad Air Wi-Fi 64GB スカイブルー MYFQ2J/A
  3. 10.2インチiPad Wi-Fi 32GB ゴールド MYLC2J/A
  4. LAVIE Tab E TE510/KAS(NEC)
  5. Lenovo Tab M10 HD(2nd Gen) ZA6W0022JP(Lenovo)
  6. 10.9インチiPad Air Wi-Fi 256GB スカイブルー MYFY2J/A
  7. 10.9インチiPad Air Wi-Fi 256GB スペースグレイ MYFT2J/A
  8. 10.9インチiPad Air Wi-Fi 64GB シルバー MYFN2J/A
  9. 10.9インチiPad Air Wi-Fi 64GB グリーン MYFR2J/A
  10. Ideapad Duet Chromebook ZA6F0038JP(Lenovo)

 

品薄が続くベーシックなiPadに代わってiPad Airが売れたか

ベーシックなiPadではなく、上位モデルのiPad Air(第4世代)がトップ10に6モデルも入ったのは、手頃な10.2インチのiPadが世界的に品薄状態で、配送まで時間がかかるためとみられます。なお、本稿執筆時点でも配送予定まで6週間〜7週間待ちと案内されています。
 
当面継続するとみられる世界的な半導体不足の中、Appleは2021年9月頃からiPadシリーズの生産能力をiPhoneに振り向けたと報じられています。
 
 
Source:BCN
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる