ソフトバンクとワイモバイル、「メールアドレス持ち運び」サービスを提供開始 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > ソフトバンクとワイモバイル、「メールアドレス持ち運び」サービスを提供開始
2021年12月20日 23時22分

読了まで 144

ソフトバンクとワイモバイル、「メールアドレス持ち運び」サービスを提供開始

ソフトバンク ワイモバイル Y!mobile Softbank ロゴ


 
ソフトバンクが2021年12月20日、ソフトバンクとワイモバイルにおいて「メールアドレス持ち運び」サービスを提供開始すると発表しました。

対象となるメールアドレス

ソフトバンクの「メールアドレス持ち運び」サービスに申し込むことで、NTTドコモの「ドコモメール持ち運び」、auの「auメール持ち運び」と同様に、回線契約を終了した後もキャリアメールを利用できるようになります。
 
ソフトバンクで対象となるメールアドレスは、S!メール(MMS)とEメール(i)、ワイモバイルで対象となるのはMMSとY!mobile メールです。
 
Softbank mail 202112_2
 
Softbank mail 202112_1

利用料金と手続き・設定方法

「メールアドレス持ち運び」サービスの利用料金は、1メールアドレスにつき年額3,300円です。
 
利用料金についてソフトバンクは、2022年夏以降、月額払い(330円/月)でも提供予定と案内しています。
 
「メールアドレス持ち運び」サービスを申し込むには、ソフトバンクおよびワイモバイルにおいて回線契約を終了した翌日から起算して31日以内に、My SoftBankで手続きを行う必要があります。
 
申し込み後にメールを利用するには、設定情報をパソコンやスマートフォン用のIMAP対応メールアプリに登録します。
 
 
Source:プレスリリース/ソフトバンク, ソフトバンク (1), (2)
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる