5Gスマホは本当に速い?Speedtestが4Gスマホと通信速度を比較した結果を発表 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > 5Gスマホは本当に速い?Speedtestが4Gスマホと通信速度を比較した結果を発表
2021年12月16日 09時51分

読了まで 220

5Gスマホは本当に速い?Speedtestが4Gスマホと通信速度を比較した結果を発表

3G, 4G, 5Gの進化


 
4G通信に比べて5G通信は規格上は高速とされていますが、実際の通信速度は本当に速いのでしょうか?
 
この疑問に答えるべく、通信速度測定サイトのSpeedtest5G通信対応スマートフォンと4G通信対応スマートフォンの通信速度の比較結果を発表しました。

国ごとにiPhone/Androidの5G/4G通信速度を比較

この統計はSpeedtestを運営するOoklaが発表したものです。
 
iPhoneとAndroidの主要な5G/4G通信対応機種において、2021年第3四半期(7月~9月)に測定された通信速度を国ごとに比較しています。
 
比較に使われたiPhoneは以下の2機種です。
 

 
Androidについては、各国で通信速度の測定が多かった機種を、5G/4G通信対応のものからそれぞれ5機種ずつ用いています。

日本ではiPhone13はiPhone11の3倍近く高速

まず、日本では5G通信対応のiPhone13が4G通信対応のiPhone11より3倍近く通信速度が高速でした。
 
日本におけるiPhone11とiPhone13の通信速度比較
 
iPhone13の通信速度は95.82Mbpsで、iPhone11(36.08Mbps)の約2.7倍高速です。
 
ただ、Ooklaによると日本におけるiPhone13とiPhone11の通信速度の差は世界各国の中で最も小さいといいます。
 
たとえば、中国ではiPhone13が278.22Mbps、iPhone11が26.84Mbpsで10倍以上の差でした。
 
中国でのiPhone13とiPhone11の通信速度比較

ミリ波非対応が原因ではない?

日本でiPhone13とiPhone11の通信速度の差が他国に比べて小さいのは、日本でiPhone13がミリ波通信に対応していないせいではないようです。
 
たとえば、日本でもミリ波通信に対応しているAndroidスマートフォンの測定結果も、5G対応機種が全体的に高速でしたが、その差はやはり他国に比べて大きくありません。
 
日本のAndroidスマホ通信速度比較
 
また、iPhone13がミリ波通信に対応しているアメリカでも通信速度の差は3倍ほどでした。
 
アメリカでのiPhone13とiPhone11の速度比較
 
とはいえ、日本でも5G通信対応スマートフォンが4G通信対応スマートフォンよりも通信速度が高速であることは間違いなく、4G通信の通信速度に不満を持っている人は5G通信対応スマートフォンに買い換える価値があるといえそうです。

 
 
Source: Speedtest
Photo: Pixabay
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる