インド、首相のTwitterアカウントが乗っ取られる、仮想通貨のデマを投稿 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > インド、首相のTwitterアカウントが乗っ取られる、仮想通貨のデマを投稿
2021年12月13日 01時30分

読了まで 26

インド、首相のTwitterアカウントが乗っ取られる、仮想通貨のデマを投稿

India pm


 
海外大手メディアは日本時間12月12日、インドのモディ首相Twitterアカウントが何者かに乗っ取られていたと報じました。現在はTwitter社の措置により、アカウントの安全は確保されている模様です。

首相のアカウントがハッキング被害

インド政府の首相府公式Twitterアカウントは、日本時間12月12日午前6時48分、ナレンドラ・モディ首相の個人アカウント(@narendramodi)がハッキング被害にあったと発表しました。既に復旧済とのことです。
 

ナレンドラ・モディ首相のアカウントが、ごく短い間、ハッキング被害にあいました。問題はTwitterに報告され、既にアカウントの安全は確保されています。
 
アカウントが乗っ取られていた時のツイートは無視してください。

 


 
海外大手メディアBloombergは、モディ首相のTwitterアカウントは、ハッキングされている間に「インド政府は、ビットコインを法定通貨として承認し、国民に配布するために仮想通貨を購入した」という虚偽の情報をツイートしていたと報じました。
 
なお、2020年7月には、Appleの公式Twitterアカウントやビル・ゲイツ氏、イーロン・マスク氏等の著名な企業および人物のTwitterアカウントがハッキングの被害にあい、仮想通貨の送金を求める詐欺ツイートが投稿される事件が発生しています。
 
 
Source:インド首相府 / Twitter, Bloomberg
Photo:インド首相府
(seng)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる