トップページ > iPhone14 > より現実味のあるiPhone14 Proのコンセプト画像が公開
2021年12月8日 02時31分

読了まで 27

より現実味のあるiPhone14 Proのコンセプト画像が公開

iphone14 pro コンセプト


 
来年の発売が期待されているiPhone14 Proコンセプトデザインが公開されました。ノッチがパンチホール型に変わっており、背面カメラモジュールがさらに肥大化しています。

新ノッチは好きではないとの意見も

Appleの未発売デバイスのコンセプト制作で知られるapple lab氏(@aaple_lab)は、リーク情報をもとにして、iPhone14 Pro(2022年)コンセプトデザインを制作し、公開しました。
 


 
すぐに目を引くのは、パンチホール型となったノッチです。ノッチは完全に取り払われるか、消えて見えるような仕様となるべきで、今回のデザインではかえって目立つとの意見が見かけられますが、Face IDを搭載する場合、ある程度の大きさのパンチホールカメラとなると考えるほうがより現実的と言えるかもしれません。
 
iphone14 pro コンセプト
 
さらに肥大化した背面カメラモジュールについて、猫がカメラに寄り過ぎた画像で返信し、「なぜだかわからないけど、これと同じ感じがする」と投稿する人もいます。
 


 
前回のコンセプト画像では、カメラモジュールが背面と一体化したデザインとなっていましたが、今回のコンセプトデザインは現行iPhoneと非常に似たカメラ突起となっています。
 
 
Source:@aaple_lab/Twitter
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる