2021年12月3日 07時57分

読了まで 23

EdgeによるChromeへの移行を引き留めるポップアップ、ディスりを含め3種類存在

EdgeによるChromeへの移行を引き留めるポップアップ


 
Edgeによるブラウザへの移行を引き留めるポップアップは、ディスりも含め、少なくとも3種類存在することがわかりました。
 
また、 11だけでなくWindows 10でも表示されるそうです。

3種類確認されたChromeへの移行を引き留めるポップアップ

NeowinとThe Vergeによると、EdgeブラウザからChromeブラウザをダウンロードしようとしたときに表示されるポップアップメッセージは、少なくとも3種類存在するそうです。
 

  • Edgeは、Chromeと同じ技術で動作し、Microsoftの信頼性が加わっています。今すぐ安全にブラウジングしよう
  • そのブラウザは2008年のものです!何が新しいか知っていますか?Microsoft Edgeです。未来へようこそ
  • 「お金を節約するのは嫌だ」と言った人はいません。Microsoft Edgeは、オンラインショッピングに最適なブラウザです。今すぐ賢く買い物しよう

 
筆者の環境で確認できたのは2番目のメッセージのみで、日本語では、
 

このブラウザーは2008年までのものです。新機能をご存じですか?Microsoft Edgeです。未来へ進もう

 
と表示されます。
 
EdgeがChromeが古いとディスるメッセージ
 
2008年はChromeブラウザが正式公開された年です。

Gmail使用中やWindows 10でも表示される

また、このポップアップは、Chromeのダウンロードページだけでなく、Edgeブラウザでを使用しているときにも表示されるそうです。
 
さらに、Windows 11でしか表示されないといわれていましたが、Windows 10でも表示されたという報告があります。
 
Microsoftは以前にも、FirefoxブラウザをディスってEdgeブラウザを勧める表示をスタートメニュー上に表示していました。

 
 
Source: Neowin via The Verge
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる