2021年第1〜第3四半期に最も売れたスマホ5モデルのうち4台はiPhoneだった

    idc

    idc
     
    今年の第1〜第3四半期(1月〜9月)に売れたスマートフォンで、上位5位を占めたデバイスのうち、4台がiPhoneだったことが調査会社IDCの調べで明らかになりました。

    Galaxy A12が2位にランクイン

    IDCでアソシエイト・バイスプレジデントを務めるフランシスコ・ジェロニモ氏(@fjeronimo)は、「IDC Worldwide Quarterly Mobile Phone Tracker」をソース元とする、2021年第1〜第3四半期のトップスマホ5モデルのランキングを自身のソーシャルメディアに投稿しました。
     
    1位はiPhone12、2位はSamsung Galaxy A12、3位はiPhone11、4位はiPhone12 Pro Max、5位はiPhone12 Proとなっており、5モデル中4台がiPhoneとなっています。
     


     
    むしろ2位にランクインしたGalaxy A12が気になってきますが、同機はフランス政府の「修理しやすさ」のスコアラベルでFairphoneの次に高いスコアを獲得したことで知られるデバイスです。
     
     
    Source:@fjeronimo/Twitter
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次