Samsung、2022年モデルの約半数にQualcomm製SoC搭載〜その他は? - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Samsung、2022年モデルの約半数にQualcomm製SoC搭載〜その他は?
2021年11月15日 23時40分

読了まで 151

Samsung、2022年モデルの約半数にQualcomm製SoC搭載〜その他は?

Galaxy S22 Qualcomm


 
韓国メディアThe Elecが、Samsungは2022年に発売する約半数の機種にQualcomm製システム・オン・チップ(SoC)を搭載すると報じました。

2022年は合計64機種のスマホおよびタブレットを発売見込み

The Elecが入手した情報では、Samsungは2022年に合計64機種のスマートフォンおよびタブレットを発売するとみられています。
 
同メディアは、64機種のうち約半数となる31機種に、QualcommSoCが搭載されると伝えています。
 
SamsungとAMDが共同開発中のExynos 2200は、20機種に搭載されるようです。
 
また、MediaTek製SoCが14機種に、UNISOC製SoCが3機種に搭載される見通しです。
 
The Elecが報告した各社の合計は64機種を超えることから、1機種で複数のSoCを搭載するモデルがあるようです。

Galaxy S22 FEと折りたたみスマホは?

個別機種では、2022年第3四半期(7月〜9月)に生産が開始されるGalaxy S22 FEは、Exynos 2200のみを搭載するようです。
 
2022年1月発売と噂のGalaxy S21 FEは、Exynos 2100およびSnapdragon 898を搭載すると噂されています。
 
The Elecによれば、Galaxy Z Fold4とGalaxy Z Flip4に搭載されるSoCは、Snapdragon 898のみになるとのことです。
 
 
Source:The Elec
Photo:LetsGoDigital
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる