トップページ > Mac > macOS Montereyへアップデートした一部のMacが文鎮化
2021年11月2日 04時57分

読了まで 226

macOS Montereyへアップデートした一部のMacが文鎮化

macOS Monterey


 
先週リリースされたmacOS Montereyをインストールした一部の古いMacのユーザーから、Macが文鎮化したとの報告が相次いでいます。

macOS Big Surリリース時にも文鎮化問題が発生

実はこの問題、昨年macOS Big Surがリリースされた時にも起きています。この時は2013年後期と2014年中期に発売された一部のMacBook Proが、macOS Big Surへアップデートしたところ文鎮化した、というものでした。
 
アメリカのAppleサポートコミュニティには、macOS Montereyへアップデートしようとしたところ、Macの画面が真っ暗になり電源が入らなくなったという投稿が複数寄せられています。
 
またTwitterにも同様の問題を訴えるツイートが複数見られます。

 

AppleシリコンMacでは問題の報告なし

Appleサポートコミュニティに寄せられている解決策のひとつは、Macのファームウェアの復元です。非常にまれなケースではあるものの、macOSをアップデートしている最中に電源が落ちるなどの問題が発生するとMacが反応しなくなるため、ファームウェアの復元が必要になるそうです。
 
文鎮化の問題を報告しているのはすべて古いMacであり、最近のAppleシリコン搭載Macユーザーからは文鎮化の報告はないようです。
 
米メディアMacRumorsは、現時点では昨年のmacOS Big Surの時ほど問題が広がっていないものの、今後さらに報告数が増える可能性があると記しています。またAppleが問題を修正するために小規模アップデートをリリースする可能性もあります。

 
 
Source:Appleサポートコミュニティ via MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる