トップページ > 最新情報 > Appleが、Apple Watchのバンドを利用して血圧測定を可能にする特許取得
2021年10月23日 21時00分

読了まで 136

Appleが、Apple Watchのバンドを利用して血圧測定を可能にする特許取得

Apple Watch hallo heart


 
Appleが現地時間10月21日、米国特許商標庁(USPTO)において、Apple Watchのバンドを利用して血圧測定を可能にする特許を取得しました。

伸縮可能な血圧測定用カフ(空気袋)に多数のセンサーを統合

Appleが今回取得した特許は、Apple Watchのバンド血圧測定用のカフ(空気袋)として利用、そこに圧力センサー、聴覚センサー、熱センサー、位置センサー、光センサーなどの多数のセンサーを統合しようとするものです。
 

 
特許名は、「伸縮可能な血圧測定用のカフ」となっており、ユーザーが着脱する場合は伸び縮みしますが、血圧測定を行う場合は固定され、空気袋が膨らんで血管を圧迫することが説明されています。
 

カフを使わない方式の特許も取得済み

Appleは、カフを使わず、超音波トランスデューサー、圧力センサー、アクチュエーターを搭載したApple Watch用バンドを使って血圧測定を行う特許も取得しています。
 
 
Source:USPTO via Patently Apple
Photo:Hello Heart
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる