トップページ > 最新情報 > Apple TV+がNielsenの集計対象に さっそくランクインの作品も
2021年10月24日 07時21分

読了まで 142

Apple TV+がNielsenの集計対象に さっそくランクインの作品も

Apple TV+


 
消費者満足度、視聴率などのランキングを集計するNielsenはストリーミング動画部門のランキングにApple TV+のコンテンツを集計対象として追加しました。

テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく

Nielsenは毎週のストリーミング動画のランキングにApple TV+のコンテンツを含めるようになりました。このランキングには他にもDisney+、Hulu、Netflix、Amazon Prime Videoなどの作品が含まれています。
 
そのNielsenの調査によると、Apple TV+のオリジナルコンテンツ「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」は、9月20日から26日までのオリジナルシリーズランキングで5位になっています。同作品はエミー賞で20部門にノミネートされ、最高のコメディシリーズなど4部門で受賞するなど、高い評価を受けた作品でもあります。Nielsenの調査では受賞発表からの7日間で5億900万分が視聴されています。
 
Apple 「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」 2021年プライムタイム・エミー賞 コメディ部門
 
なお「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」は、Apple TV+のオリジナルコンテンツとしてNielsenのランキングに唯一ランクインした作品となっています。それ以外はNetflixが多数を占めており、「イカゲーム」は、同じ週に19億1000万分の視聴時間を獲得しています。
 
 
Source:AppleInsider
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる