トップページ > 最新情報 > ドコモ、通信障害で副社長が謝罪会見、3G回線の復旧時期は未定
2021年10月15日 22時44分

読了まで 211

ドコモ、通信障害で副社長が謝罪会見、3G回線の復旧時期は未定

docomo NTTドコモ ロゴ


 
NTTドコモは10月15日、10月14日夕方から発生している通信障害を受けて、田村副社長等による謝罪会見をオンラインで実施しました。3G回線の復旧時期は未定となっています。

大規模な通信障害が発生

ドコモの通信ネットワークにおいて、10月14日午後5時頃から大規模な通信障害が発生し、日本全国のドコモユーザー等が、音声通話やデータ通信が利用できない等の影響を受けました。
 
ドコモは、ネットワーク工事でのトラブルが通信障害の原因となったことを明らかにしています。
 
10月14日午後7時57分から順次復旧しており、10月15日午前5時5分には、4G回線および5G回線がすべて回復しています。
 

3G回線では復旧の見通したたず

4G回線および5G回線が復旧した一方で、3G回線の復旧時期は未定となっており、一部で利用しづらい状況が継続しています。
 
ドコモの副社長を務める田村氏は、10月15日にオンラインの記者会見を開き、大規模な通信障害が発生したことを謝罪しました。
 
田村副社長は、会見において、「3Gの復旧にはもうしばらく時間がかかる」と言及しています。
 
なお、共同通信がドコモの謝罪会見の様子を公式YouTubeアカウントで公開しています。
 

 
NHKによると、14日に発生した通信障害では約200万人が音声通話やデータ通信が利用できなくなった模様です。
 
また毎日新聞は「救急車が呼べなかった」等のユーザーの声を紹介しています。
 
テレビ朝日等が提供するANNニュースは、金子総務大臣がドコモに対して原因究明と報告書の提出を求める意向を表明したと報じています。
 

 
 
Source:NTTドコモ, NHK, 毎日新聞, 共同通信 / YouTube, ANNニュース / YouTube
(seng)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる