トップページ > 最新情報 > Spotify、米国の全ユーザーに向けて「Car Thing」の予約注文を開始
2021年10月15日 08時51分

読了まで 24

Spotify、米国の全ユーザーに向けて「Car Thing」の予約注文を開始

Car Thing


 
Spotifyは現地時間10月14日、米国の全てのSpotifyユーザーに向けて車載用ハードウェアデバイス「Car Thing」の予約注文を開始したことを発表しました。価格は、79.99ドル(約9,100円)となっています。
 
同社は今年4月、Car Thingを発表し、米国のSpotify Premium加入者を対象に抽選及び期間限定ではあるものの無料で提供を開始していました。

米Spotifyユーザー、予約注文が可能に

Car Thingは、最新の車載インフォテイメントシステムに対応していない自動車において、Spotifyを車内で楽しむためのデバイスです。
 
タッチスクリーンでの操作はもちろんのこと、「Hey, Spotify」という音声コマンドによっても操作可能です。Car Thingは、Bluetoothでスマートフォンと接続され、データーを両者間で共有することで音楽やポッドキャストを楽しむことができます。また、Bluetoothの他にも専用のオーディオケーブルを使用することも可能です。
 
なお、車のダッシュボードに設置するためのマウント用アクセサリーを含む、車のスタイルに合わせて設置できる数種類の付属品が用意されています。
 
Spotifyが14日に発表したCar Thingの発売に関する最新情報は、以下の通りです。
 

  1. Car Thingのウェイティングリストに登録された米国の一部ユーザーは、いち早く79.99ドルで購入することができます。
  2. 米国の全Spotifyユーザー(無料及びPremium加入者)は、ウェイティングリストに登録することができます。
  3. Car Thingの利用には、有料プラン「Spotify Premium」(個人・家族・学生)への加入が必要で、スマートフォンのモバイルデータに接続します。
  4. 既にいくつかのソフトウェア・アップデートを公開しており、今後も継続的に改善を行っていく予定です。
  5. 対象となるかどうか、その他の適用条件を確認してください。

 
 
Source:Spotify via 9to5Mac
(m7000)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる