トップページ > iOS > Apple、iOS14.8への署名を停止〜いくつかのiPhoneモデルのみに影響
2021年10月5日 07時27分

読了まで 130

Apple、iOS14.8への署名を停止〜いくつかのiPhoneモデルのみに影響

ios14.8


 
Appleが、旧iPhoneモデル向けにiOS14.8への署名(サイニング)を停止したことが明らかになりました。一度iOS15へとアップデートしたユーザーは、iOS14へのダウングレードができなくなります。

iPhone XとiPhone XRのみに影響

iOS14.8への署名の停止は、今のところiPhone XiPhone XRのみが影響を受けている、と報じられています。しかしながら、今後他のモデルも適用対象となる可能性があります。
 
AppleはiOS15のリリース時、これまでのようにユーザーに最新OSへとアップデートするよう強く推奨するわけではなく、iOS14でも継続したセキュリティアップデートを提供すると記していました。
 
設定アプリのソフトウェアアップデートでiOS14の最新バージョンかiOS15、2つのオプションから選択することが可能となっています。
 
 
Source:AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる