トップページ > iPhone13 > iPhone13のディスプレイを非正規のルートで交換するとFace IDが使用不可に
2021年9月27日 00時53分

読了まで 149

iPhone13のディスプレイを非正規のルートで交換するとFace IDが使用不可に

iphone13 face id


 
iPhone13画面交換を、Appleもしくは正規サービスプロバイダを介さずに行った場合、Face IDが使用できなくなることが明らかになりました。

画面交換でエラーメッセージ

YouTubeチャンネルPhone Repair Guruは新たな動画を公開し、iPhone13のマイク、環境光センサー、近接センサーを自分で交換しても、すべてが無事に動作することを証明しました。
 
しかしながら、画面を新しいものと取り替えたとき、エラーメッセージが表示され、Face IDへのアクセスが凍結されたとのことです。
 

ディスプレイに関する重要なメッセージ
 
このiPhoneにApple純正のディスプレイが搭載されているかどうかを確認できません。

純正ディスプレイだと認証させる方法は存在するが…

Phone Repair Guruによれば、非正規のやり方でディスプレイを交換した際に、チップを新たなディスプレイに移行させることで純正認証を突破する方法は存在するとのことですが、“高度すぎる”として、ほとんどのサードパーティー修理店は断わるそうです。
 
Appleが今後、サードパーティー修理店が修理しやすいようiPhone13のアップデートを行うかどうかは定かでありませんが、同社はすでに「修理する権利」をめぐって多くの論争に直面しているため、何らかのポリシー変更が行われる可能性もあるかもしれません。
 
iPhone13修理動画の全編は、以下で視聴可能です。
 

 
 
Source:9to5Mac
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる