トップページ > 最新情報 > Apple、小売店従業員に最大1,000ドルの臨時ボーナスを支給へ
2021年9月23日 10時36分

読了まで 144

Apple、小売店従業員に最大1,000ドルの臨時ボーナスを支給へ

apple 丸の内


 
AppleはApple Storeなどの小売関連業務に従事する従業員に最大1,000ドル(約11万円)の臨時ボーナスの支給を検討していると報じられています。このボーナスは世界的な新型コロナウイルスの脅威の中で懸命に働いてきた従業員に対して感謝の意をこめる形で支給されるようです。

従業員の努力への感謝

Appleは世界的な新型コロナウイルスの蔓延下で、感染防止に尽力し、慣れない環境で努力してApple Storeを営業してきた従業員に感謝の意を示すため、最大1,000ドルのボーナス支給を計画しています。2021年3月31日以前に雇用された従業員には1,000ドル、それ以降に雇用された従業員には500ドル(約5万5,000円)、今後ホリデーシーズンに採用される従業員には200ドル(約2万2,000円)を支給する予定です。
 
apple store スタッフ
 
ボーナスを受け取れる従業員は小売店で働くスタッフオンライン販売を行う従業員Apple Careのサポートスタッフとなっており、困難な環境下でAppleの好調な業績を支えたことに対するボーナスとなっています。
 
Appleが臨時ボーナスを支給するのは珍しく、2018年にApple Storeの従業員を含むほぼ全ての従業員に2,500ドルを制限付き株式ユニットで支給して以来となります。なお今回のボーナスは株式ではなく小切手で支給されるとのことです。
 
 
Source:MacRumors
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる