Apple TV+のオリジナル映画「Swan Song」が12月17日公開予定 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Apple TV+のオリジナル映画「Swan Song」が12月17日公開予定
2021年9月14日 14時18分

読了まで 148

Apple TV+のオリジナル映画「Swan Song」が12月17日公開予定

Swan Song


 
Apple Original Filmsは現地時間9月13日、マハーシャラ・アリ主演のオリジナル映画「Swan Song(原題)」が、12月17日(金)に劇場公開され、Apple TV+で全世界に向けて配信することを発表しました。

Swan Song、12月17日公開

Swan Song」は近未来が舞台のSF映画で、主演のマハーシャラ・アリは末期の病に冒された父親であるキャメロンを演じます。この物語では、家族を悲しませないために自分とクローンとを入れ替えるチャンスが与えられたキャメロンが、家族の運命を変えるべきかどうかを悩む姿が描かれています。
 
映画にはアリの他に、ナオミ・ハリス、アルフィナ、グレン・クローズ、アダム・ビーチらが出演します。また、ベンジャミン・クリアリー氏が監督を務め、脚本も担当しています。
 
昨年、Appleは「Swan Song」の製作を発表し、その後、製作は2020年11月まで延期されていましたが、現在はホリデーシーズンの公開に向けて準備を進めているとのことです。
 
また、オスカー・シーズン中の12月に公開することは、アカデミー賞獲得に向けて作品をアピールすることにも繋がります。Appleはまた、今後公開予定のトム・ハンクス主演の映画「Finch」や、デンゼル・ワシントンとフランシス・マクドーマンド主演の映画「The Tragedy of Macbeth」が、アカデミー賞に向けた賞レースの有力候補になると期待しています。
 
 
Source:Apple TV+ via 9to5Mac
(m7000)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる