トップページ > 最新情報 > iPhone13用ケースをiPhone12に装着〜ボタンの位置が合わないことが判明
2021年9月11日 11時00分

読了まで 138

iPhone13用ケースをiPhone12に装着〜ボタンの位置が合わないことが判明

iPhone-13-case-sides


 
The Mac Observerが、アクセサリーメーカーのtotalleeから提供を受けたとし、iPhone13用ケースをiPhone12に装着した画像を公開しました。

サイドボタンなどが本体下側に移動

MacObserverが公開した画像から、iPhone13用ケースをiPhone12に装着するとサイドボタンと音量/サイレントスイッチの位置が合わないのが確認できます。
 
iPhone13はiPhone12に比べて、これらのボタンやスイッチの位置が本体下側に数ミリ移動するようです。
 
同様の情報が、iPhone13シリーズのモックアップでも確認されていました。
 
Svetapple.skによれば、サイドボタンの本体下側への移動幅は6.2ミリとのことです。

カメラ大型化の影響か

iPhone13シリーズは、リアカメラ部が大きくなると噂されています。
 
そのため、サイドボタンや音量/サイレントスイッチが本体下側に移動するのは、大型化したカメラモジュールを収納するために内部の部品配置を変更した影響かもしれません。
 
 
Source:The Mac Observer via iDrop News
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる