トップページ > 便利グッズ・Apple製品向けアクセサリー > Deff、日産スカイラインGT-R(BNR32)のロゴ入りワイヤレス充電器を発表
2021年9月10日 00時51分

読了まで 228

Deff、日産スカイラインGT-R(BNR32)のロゴ入りワイヤレス充電器を発表

Deff Wireless Charging Tray(日産スカイラインGT-R)


 
Deff(ディーフ)は、日産スカイラインGT-Rのロゴ入りワイヤレス充電器を発表しました。最大15Wのワイヤレス充電に対応します。日産自動車の監修を受け公式ライセンスを取得しています。

日産公式ライセンスを取得

Deffが発表した日産スカイラインGT-R(BNR32型)のロゴ入りのワイヤレス充電器「Deff Wireless Charging Tray(日産スカイラインGT-R)」は、中央に「GT-R」のロゴが輝くデザインが特徴的です。
 
Deff Wireless Charging Tray(日産スカイラインGT-R)
 
ロゴ周りの印字や色の再現にかなりの時間を割いて開発され、日産自動車の公式ライセンスを得ています。
 
Deff Wireless Charging Tray(日産スカイラインGT-R)
 
過去にクラウドファンディングサイトMakuakeで1,150人のサポーターを獲得し473万1,130円を集めて大成功した製品をカスタマイズしています。

表面はカーボンファイバーをソフト素材でリアルに再現した

表面は、立体的な型押し加工でカーボンファイバーの折り目を再現した、ソフトでスマホに傷がつきにくいPUレザー素材です。裏面は滑りにくい素材で、安定して使うことができます。
 
Deff Wireless Charging Tray(日産スカイラインGT-R)
 
世界で最も権威あるデザイン賞で、デザイン界のオスカー賞と呼ばれるiF DESIGN AWARD 2021を受賞しています。
 
Deff Wireless Charging Tray(日産スカイラインGT-R)
 
1989年に発売されたスカイラインGT-R(BNR32型)は、流麗で迫力あるデザインと、国産車自主規制上限の高性能で自動車ファンを魅了したほか、国内外のレースで圧倒的な強さを発揮したモデルです。
 
Deff Wireless Charging Tray(日産スカイラインGT-R)
 

GT-Rも速いが充電も速い。最大出力15W

「Deff Wireless Charging Tray(日産スカイラインGT-R)」は、 Qi(チー)規格のワイヤレス充電器で、出力は5W、7.5W、10W、15Wです。ワイヤレス充電として最速の15W出力には、24Wの電源供給が必要です。
 
iPhoneシリーズはiPhone8、iPhone X以降のモデルがワイヤレス充電に対応し、iPhoneへの最大出力は7.5Wです。
 
安全対策として異物検知装置、温度検知装置を内蔵し、異常を検知すると給電を停止し、異物の除去もしくは温度の低下により自動で正常モードに戻ります。
 
Deff Wireless Charging Tray(日産スカイラインGT-R)
 
本体サイズは幅180ミリ x 奥行き100ミリ x 厚さ7.3ミリ、重量約110グラムです。
 
Deffダイレクトストア、楽天市場、Amazonで販売されます。本稿執筆時点でのDeffダイレクトストアでの販売価格は3,979円(税込)です。
 


 
 
Source:Deff, Deffダイレクトストア
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる