トップページ > 最新情報 > Apple TV+、今秋公開予定のキッズ&ファミリー向け新作アニメ3本を発表
2021年9月9日 09時48分

読了まで 149

Apple TV+、今秋公開予定のキッズ&ファミリー向け新作アニメ3本を発表

Wolfboy and Everything Factory


 
Apple TV+は、今秋配信予定のキッズ&ファミリー向け新作アニメ「ウルフボーイとなんでも工場(原題:Wolfboy and Everything Factory)」「Get Rolling With Otis(原題)」「Puppy Place(原題)」の3本を発表しました。

ウルフボーイとなんでも工場は、9月24日に公開

アドベンチャーアニメ「ウルフボーイとなんでも工場」 は、全世界に向けてApple TV+で9月24日に公開され、続いて「Get Rolling With Otis」は10月8日に、 「Puppy Place」は10月15日に公開される予定です。
 
俳優のジョセフ・ゴードン=レヴィットがプロデューサーを務める「ウルフボーイとなんでも工場」 は、全10話構成で、変わり者の人間の男の子ウルフボーイ(声:カシアン・アクター)が、不思議な世界を発見し、そこでスプライトと呼ばれる存在が、地球の自然界に存在するものを作っていることを知るという物語です。
 
Get Rolling With Otis」は、米出版社「Penguin Random House」の人気書籍をもとに製作されており、大きな心を持った小さなトラクターの冒険を描いています。
 
最後に「Puppy Place」は、米出版社「Scholastic」のベストセラー書籍をもとに製作されており、犬好きのチャールズとリジー兄妹のいるピーターソン家にやってきた子犬たちの冒険を描いた物語となっています。
 

 
 
Source:Apple TV+ via 9to5Mac
(m7000)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる