トップページ > iOS > iOS15正式版公開は9月15日?iPhoneの「ヒント」アプリが新機能を紹介
2021年9月8日 23時31分

読了まで 151

iOS15正式版公開は9月15日?iPhoneの「ヒント」アプリが新機能を紹介

iPhone iOS15 「ヒント」


 
現地時間9月14日のイベントを前に、iPhoneの「ヒント」アプリでiOS15の新機能紹介が開始されています。iOS15は、早ければ9月15日に正式版が公開されるかもしれません。

「ヒント」アプリがiOS15の新機能を紹介

iPhone用「ヒント」アプリが、iOS15の新機能を紹介するバナー通知を表示するようになっています。
 
アプリを開くと、iOS15の主な新機能紹介を読むことができます。
 
紹介されている新機能には、FaceTimeの「声を分離」、メッセージアプリの「あなたと共有」、Safariのタブグループ、写真から文字を読み取る「テキストの認識表示」、システム全体で使える翻訳、集中モード、通知の要約、マップアプリでの拡張現実(AR)での歩行ナビゲーションがあります。
 
iPhone iOS15 「ヒント」
 

iOS15の公開はイベント翌日の9月15日?

Appleは、昨年のiOS14正式版公開の前にも「ヒント」アプリで新機能を紹介していることから、iOS15正式版の公開も近いだろう、と米メディアMacRumorsは推測しています。
 
Appleは、現地時間9月14日に開催するイベントで、iPhone13などの新製品を発表するとみられます。
 
従来、Appleは9月のiPhone発表イベントの約1週間後に最新OSの正式版を公開していました。
 
しかし、昨年のiOS14は発表イベントの翌日に公開されており、今年も同様の日程なら、iOS15は9月15日に公開される可能性がある、とMacRumorsは伝えています。
 
 
Source: MacRumors
(hato)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる