トップページ > 最新情報 > Twitterに「#AppleEvent」のハッシュフラグが追加
2021年9月8日 05時49分

読了まで 134

Twitterに「#AppleEvent」のハッシュフラグが追加

ハッシュフラグ


 
ハッシュフラグとは、Twitter上で特定のハッシュタグの入力で自動で現れる特別仕様の絵文字のことですが、現地時間9月14日の開催が決まったAppleの新製品発表イベントのハッシュフラグが登場しました。

イベントのテーマを反映したハッシュフラグ

ここ最近のAppleの新製品発表イベントには、ハッシュフラグが出現するのが通例となっていますが、日本時間9月15日午前2時からの開催が発表された「最新作をカリフォルニアから。」のハッシュフラグが利用可能になりました。
 
Twitterで#AppleEventと入力すると、青と紫のグラデーションのAppleロゴが表示されます。ハッシュフラグは、水上に浮かぶAppleイベントロゴを反映したものとなっています。
 
Appleは、イベント開催発表にあわせて、拡張現実(AR)コンテンツや、イベント専用壁紙も公開しています。
 
イベントでは、iPhone13シリーズApple Watch Series 7などの発表が見込まれています。
 
 
Source:9to5Mac
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる