Galaxy Z Fold3の画面は確かに耐久性が向上~が、傷がつかないわけではない

    Galaxy Z Fold3のディスプレイの傷

    Galaxy Z Fold3のディスプレイの傷
     
    折りたたみスマートフォンのディスプレイには、折り曲げられなければならないという制約上、通常のスマートフォンに使われるような硬いガラス素材が使えません。このため、SamsungのGalaxy Zシリーズには柔らかい素材が使われており、かんたんに傷がつくという問題がありました。
     
    Android Centralが新型のGalaxy Z Fold3で実験したところ、これまでのGalaxy Zシリーズに比べて傷がつきにくくなったことを確認したそうです。しかしながら、依然としてある程度の力をかけると傷がついてしまいます。

    80%強いPET素材の保護フィルムを採用したGalaxy Z Fold3

    Samsung折りたたみスマートフォンであるGalaxy Zシリーズには折り曲げられる柔らかい素材がディスプレイに使われていました。
     
    このディスプレイは爪で引っかいただけで傷ができるほどの低い硬度しかなく、ユーザーから不満の声が上がっています。
     
    これに対して新型のGalaxy Z Fold3Galaxy Z Flip3では、PET素材の保護フィルムを採用したことで、耐久性が従来に比べて80%向上したとされています。

    実験で確かに耐久性が向上したことを確認

    Android Centralが実際に実験をおこなったところ、前モデルでは爪でかんたんに傷がついたのに対して、Galaxy Z Fold3ではかんたんには傷がつかないことを確認したそうです。
     
    しかしながら、依然としてある程度の力を加えながら爪で引っかいたり、Sペンで強く押したりすると、ディスプレイにくぼみ(本記事冒頭の画像参照)ができたとしています。
     
    ただ、このくぼみは時間の経過とともに元に戻っていっているとのことで、これが新しいPET素材の保護フィルムの自己修復機能によるものなのかAndroid CentralがSamsungに問い合わせています。
     
    結論としては、Galaxy Z Fold3のディスプレイは普通に使う分には特に問題はないものの、やはり傷はつくので大切に使うべきであるとのことです。
     
    Galaxy Z Fold3およびGalaxy Z Flip3は予約が好調であり、Samsungは折りたたみディスプレイ生産工場の能力向上をおこなおうとしています

     
     
    Source: Android Central
    (ハウザー)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    本職はSoCの設計者。このためPCやスマホのHW/SW両方に造詣が深く、その知見に基づいた記事を執筆している。スマホ歴はiPhone4→(Android)→iPhone XR→13 Pro。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次