2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Galaxy S22シリーズのバッテリー容量と仕様が、中国3C認証情報で明らかに

    samsung-galaxy-s22-ultra

    samsung-galaxy-s22-ultra
     
    Galaxy S22シリーズのバッテリー容量と仕様が、中国強制認証制度(3C:China Compulsory Certification system)の登録情報から明らかになりました。

    Galaxy S21シリーズよりもバッテリー容量が減少

    3C認証されたデバイスは2機種で、Galaxy S22+ 5Gに該当するモデルナンバー「EB-BS906ABY」のバッテリー容量は4,370mAhで最大電圧が4.45ボルト(V)、Galaxy S22 Ultra 5Gに該当するモデルナンバー「EB-BS908ABY」のバッテリー容量は4,855mAhで定格電圧が3.88V、最大電圧が4.45Vと表示されています。
     
    Galaxy S22+ 3C Battery
     
    これらのバッテリー容量をGalaxy S21シリーズのものと比較すると、Galaxy S22+ 5GはGalaxy S21+の4,800mAhから430mAh減少、Galaxy S22 Ultra 5GはGalaxy S21 Ultraの5,000mAhから145mAh減少しています。

    年内に製造開始、来年1月発表との報道

    Galaxy S22シリーズの製造は2021年11月にも開始され、2022年1月に発売されると韓国メディアThe Elecが伝えていました。
     
     
    Source:MyFixGuide
    Photo:LetsGoDigital
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次