トップページ > 最新情報 > 本当の“初代”Apple Watchの文字盤のコンセプトが公開
2021年8月31日 16時28分

読了まで 151

本当の“初代”Apple Watchの文字盤のコンセプトが公開

apple watch 文字盤


 
Apple Watch Series 1が発売される20年前に、Macのアップグレードのおまけとして提供されていた腕時計が本当の“初代”Apple Watchであることは意外と知られていませんが、“初代”Apple Watchの文字盤のデザイン現在のApple Watchに当てはめたコンセプト画像が公開されました。

ヴィンテージAppleロゴと一風変わった針のデザイン

本当の初代Apple Watchは、ウェアラブルデバイスが流行るはるか前に普通の腕時計としてデビューしていたことは意外と知られていません。
 
Mac SystemのOSアップグレードのためのインセンティブとして用意されたのが、Apple製の腕時計「Apple Watch」でした。
 
レインボー色のヴィンテージAppleロゴがあしらわれた文字盤は、今見てもポップでかわいいものですが、Basic Apple Guy氏(@BasicAppleGuy)が、同じデザインを現在のApple Watchの文字盤に当てはめたらどうなる?を形にしました。
 


 
apple watch 文字盤
 
apple watch 文字盤
 
ユーザーからはポジティブな反響が寄せられていますが、「この文字盤は実際にある?」との質問に、画像の投稿者は「残念ながらモックアップ」と返答しています。
 
 
Source:@BasicAppleGuy/Twitter
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる