スカーレット・ヨハンソンとクリス・エヴァンス、Apple TV+の新作映画で共演予定 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > スカーレット・ヨハンソンとクリス・エヴァンス、Apple TV+の新作映画で共演予定
2021年8月31日 15時23分

読了まで 140

スカーレット・ヨハンソンとクリス・エヴァンス、Apple TV+の新作映画で共演予定

Apple TV+


 
マーベル映画で共演するスカーレット・ヨハンソンとクリス・エヴァンスが、Apple TV+の新作映画「Ghosted(原題)」に出演する予定であることが明らかとなりました。

マーベル俳優、Apple TV+の新作映画「Ghosted」で共演

ロマンティック・アクション・アドベンチャー映画「Ghosted」の監督は、映画「ロケットマン」で知られるデクスター・フレッチャー氏が務め、Skydanceが製作します。脚本は、映画「デッドプール」「ゾンビランド」のほか、「エスケイプ・フロム・スパイダーヘッド」の脚本を手掛けたレット・リース氏とポール・ワーニック氏が担当します。
 
AppleはApple TV+のユーザー獲得のため、様々な話題作の配給権を獲得してきました。同社はこれまでに、レオナルド・ディカプリオとロバート・デ・ニーロが共演する「Killers Of The Flower Moon」、ウィル・スミス主演の「Emancipation」、スカーレット・ヨハンソン主演の「Bride」、ジェイク・ギレンホール主演の「Snow Blind」、ジュリアン・ムーア主演の「Sharper」、ホアキン・フェニックス主演の「Kitbag」などの契約を結んでいます。
 
 
Source:Deadline via MacRumors
(m7000)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる