トップページ > Apple Watch > Apple Watch Series 7、デザイン刷新&大画面化でこうなる?
2021年8月30日 23時29分

読了まで 28

Apple Watch Series 7、デザイン刷新&大画面化でこうなる?

Apple Watch Series 7


 
デザインが刷新されると噂の「Apple Watch Series 7」について、これまでの情報をまとめたイメージ画像をPhoneArenaが制作・公開しました。

Apple Watch史上初のデザイン刷新か

Apple Watch Series 7は、2015年に発売された初代モデル以来、初の大幅なデザイン変更が行われ、直線的でフラットなデザインになると噂されています。
 
Apple Watch Series 7
 
PhoneArenaは、Appleは近年、製品にフラットデザインを導入している、としてiPad ProやiPhone12シリーズと同様、Apple Watch Series 7もフラットなデザインになるのは自然な流れだろうと述べています。
 
Apple Watch Series 7
 

画面が大型化、新色投入か

最近の情報では、画面サイズがApple Watch Series 4以降の40ミリと44ミリから41ミリと45ミリへと大型化し、ストレージ容量バッテリー容量が拡大するほか、専用の文字盤が用意されるとも伝えられています。
 
Apple Watch Series 7
 
また、41ミリ45ミリ用のバンドの画像も投稿されていますが、従来モデル用のバンドと互換性は維持されると予測されています。
 
また、Apple Watch Series 7には、新色のグリーンが投入されるとも予想されています。
 
Apple Watch Series 7
 

iPhone13と同時に発表・発売、価格は据え置きか

Apple Watch Series 7の販売価格についてPhoneArenaは、Apple Watch Series 6と同様、399ドル(日本では税込47,080円)からに据え置かれるのではないか、と予想しています。
 
Apple Watch Series 7は、iPhone13シリーズと同じく9月の発表・発売が見込まれています。
 
Appleによる発表イベントの開催日は、現地時間9月14日が有力と噂されています。
 
8月初めには、EEC(ユーラシア経済委員会)のデータベースにApple Watch Series 7らしき製品情報が登録されたことが分かっています。
 
 
Source:PhoneArena
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる