トップページ > 最新情報 > Galaxy S22 Ultraのカメラは現行モデルと同じ?背面パネル素材が変更
2021年8月23日 13時55分

読了まで 145

Galaxy S22 Ultraのカメラは現行モデルと同じ?背面パネル素材が変更

samsung-galaxy-s22-ultra


 
Gizchinaが、Galaxy S22 UltraのリアカメラのスペックはGalaxy S21 Ultraと変わらないと伝えました。同メディアは、Galaxy S22およびGalaxy S22+の背面パネルの素材についても報じています。

Galaxy S22およびGalaxy S22+のみリアカメラを改良か

Galaxy S22 Ultraのリアカメラは広角の画素数が大幅に増えると予想されていましたが、Galaxy S21 Ultraと変わらず、広角が1億800万画素、超広角が1,200万画素、望遠が1,000万画素とペリスコープレンズの組み合わせになるとGizchinaが伝えています。
 
同メディアによれば、Galaxy S22およびGalaxy S22+ではリアカメラの改良が行われ、5,000万画素の広角カメラと、1,200万画素の超広角カメラおよび望遠カメラが搭載されるとのことです。

Galaxy S22 Ultra以外のモデルの背面パネルはプラスチック製?

Galaxy S22シリーズでは背面パネルの素材変更が行われると、Gizchinaは予想しています。
 
同メディアの情報では、ガラス製の背面パネルを採用するのはGalaxy S22 Ultraのみで、Galaxy S22+の背面パネルはプラスチック製になる可能性が高いようです。
 
 
Source:Gizchina
Photo:LetsGoDigital
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる