2021年8月22日 04時52分

読了まで 159

スティーブ・ジョブズ氏のサイン入りApple IIマニュアルが8,600万円で落札

apple ii マニュアル


 
が1977年に発表したパーソナルコンピュータApple IIのマニュアルにかけられ、787,484ドル(約8,650万円)で落札されました。言わずと知れたAppleの共同創業者のスティーブ・ジョブズ氏と、Appleで1977年〜1997年まで最高経営責任者(CEO)を含む重役を務めたマイク・マークラ氏のサインが入った一品です。

ジョブズ氏のサインと献辞が入ったマニュアルが予想外の高値に

これまでにもApple関連の一風変わった商品のオークションを行ってきたRR Auctionsですが、今回ジョブズ氏のサイン入りのApple IIマニュアルや、ジョブズ氏が着用したボンバージャケットを含む商品を競売にかけました。
 
196ページと分厚いApple IIのマニュアルには、1979年にイギリスでAppleの販売権を交渉していたマイケル・ブリューワー氏の息子、ジュリアン・ブリューワー氏に宛てた個人的なメッセージが書かれていました。
 

ジュリアン、君たちの世代は初めてコンピュータを使って育ったんだ。世界を変えてください。スティーブ・ジョブズ、1980年

 
「自分の部屋の中でApple IIでゲームを書いていたら、親父から客人が来たから会えと呼ばれた」と、ブリューワー氏は当時を振り返っています。
 
「驚いたことに、それはスティーブ・ジョブズ氏とマイク・マークラ氏だった。私はマニュアルを持っていたが、後になってジョブズ氏がサインをすることは非常に珍しいということに気付いた。特にこのような献辞を書くことなんてほぼありえない。ジョブズ氏は親父と仲が良かったから、心を込めて書いてくれたんだと思う」
 
ちなみにジョブ氏着用のボンバージャケットジャケットは、66,466ドル(約730万円)で落札されています。
 
 
Source:RR Auctions via MacRumors
(lexi)

カテゴリ : 最新情報   タグ : ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる