2021年8月3日 14時48分

読了まで 226

ジョブズ氏が実際に着用したジャケットや動作確認済Apple-1がオークションに

ジョブズ ボンバージャケット


 
関連のレアな一品の競売で知られるRR Auctionが、8月12日から大規模なを開催します。出品される商品には、スティーブ・ジョブズ氏の私有物で本人着用済のボンバージャケットや、動作が確認されているApple-1コンピュータなども含まれます。

Apple-1コンピュータが再び出品

Apple-1コンピュータは、これまでに幾度もオークションに出品されてきましたが、今回の一品はパーソナルコンピューティングのパイオニア、ロジャー・ワーグナー氏のコレクションだったものです。
 
apple-1
 
商品には、以下の付属品が含まれています。
 

  • ストックナンバー “01-0068 “が記されたオリジナルのApple-1ボード
  •  

  • オリジナルのApple Cassette Interface(ACI)とマニュアル
  •  

  • オリジナルのApple IIキーボードとApple-1ケーブルアダプタ
  •  

  • Apple-1ベーシックカセット
  •  

  • パナソニック RQ413S ポータブルカセットテープレコーダー/プレーヤー
  •  

  • Taxan モデル KG-12NU-Y 12? モニター
  •  

  • Apple-1用CFFA1-CFカードアダプター
  •  

  • 3人目のAppleの共同創業者であるロン・ウェイン氏のコレクションから提供された、ウェイン氏のサイン入り(黒のサインペン)のApple-1 Operation Manualのオリジナル校正ページ11枚
  •  

  • スティーブ・ウォズニアック氏がサインしたApple-1 Operation Manualのレプリカ

 
こちらの商品の最低落札価格は50,000ドル(約546万円)となっていますが、Apple-1コンピュータは以前オークションで約4,800万円で落札されており、今回も相当の値段に達すると推測されます。

個人所有のダークブラウンのボンバージャケットも

1983年にニューヨークでIBMの看板に向かって中指を立てているスティーブ・ジョブズ氏の象徴的な写真で有名な、ジョブズ氏が個人的に所有し、着用していたダークブラウンのレザーボンバージャケットも今回オークションに出品されています。使用に伴う一般的な摩耗はありますが、良好な状態です。
 
最低落札価格は2,500ドル(約27万)と意外とお手頃ですが、こちらの商品も最終的な落札価格はかなりのものになるのではないでしょうか。
 
オークションは8月12日から開催されます。他にも、ジョブズ氏がサインしたApple IIコンピュータのマニュアルや、Apple Lisaコンピュータなど、様々な商品が出品されています。
 
 
Source:RR Auction via AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : 最新情報   タグ : ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる