トップページ > Apple Watch > Apple Watch Series 7のCAD画像が流出か、直線的デザインで薄く
2021年8月17日 22時42分

読了まで 217

Apple Watch Series 7のCAD画像が流出か、直線的デザインで薄く

Apple Watch Series 7


 
Apple Watch Series 7」とされるCADレンダリング画像が公開されました。直線的デザインと、側面の大きなスピーカー穴が特徴的で、現行モデルよりも画面が大きくなり、本体は薄型化する模様です。Apple Watch Series 7は、9月のイベントでiPhone13などと同時に発表されると予測されています。

直線的デザイン、スピーカー穴が大型化

Apple Watch Series 7」のCADレンダリング画像を、インドメディア91mobilesが公開しました。
 
CAD画像からは、噂されているように、本体側面、ディスプレイ部分がともにフラットなデザインが確認できます。
 
Apple Watch Series 7
 
本体に向かって左側のスピーカー穴は2本のスリットが入ったような形状で、従来モデルよりも大型化しています。
 
Apple Watch Series 7
 
右側のDigital Crownは、本体からの飛び出しが小さくなっています。
 
Apple Watch Series 7
 

画面大型化、本体は薄く

91mobilesによると、「Apple Watch Series 7」の44ミリモデルのディスプレイは1.8インチで、Apple Watch Series 6の1.73インチから大型化し、本体サイズは44ミリ x 38ミリ x 9ミリで、Apple Watch Series 6(44ミリ x 38ミリ x 10.7ミリ)から1.7ミリ薄くなるとのことです。
 
Apple Watch Series 7
 

iPhone13などと一緒に9月に発表か

Bloombergのマーク・ガーマン氏は、Apple Watch Series 7は9月にAppleがオンライン開催するイベントで、iPhone13やデザインが刷新されるiPad mini(第6世代)、AirPods ProのようなデザインになるAirPods(第3世代)などと同時に発表される、と述べています
 
Apple Watch Series 7は、新たなディスプレイ技術が採用され、画面周囲のベゼルが狭くなるほか、ストレージ容量が増え、バッテリーが大型化するほか、超広帯域無線通信(UWB)に対応する、とも伝えられています。新色としてグリーンが追加される、との噂もあります。
 
ユーラシア経済委員会(EEC)のデータベースに、Apple Watch Series 7とみられる製品情報が登録されたことが8月初めに確認されており、発売が近いとみられています。
 
 
Source:MacRumors via 91mobiles
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる