トップページ > 最新情報 > Galaxy Z Fold3のカメラを比較〜画面下埋め込みカメラはイマイチ?
2021年8月12日 18時12分

読了まで 29

Galaxy Z Fold3のカメラを比較〜画面下埋め込みカメラはイマイチ?

samsung galaxy fold3


 
Samsung Galaxy Z Fold3には、リアカメラ、カバーカメラ、アンダースクリーンカメラの3種類のカメラが搭載されています。YouTuberのマーケス・ブラウンリー氏がそれぞれのカメラで自撮り画像を撮影し、ソーシャルメディアに投稿しました。

曇りがかった画面下埋め込みカメラの画像

Samsungは8月11日、新製品発表イベント「Galaxy Unpacked 2021」を開催し、新型折りたたみスマホGalaxy Z Fold3 5Gを発表しました。
 
Galaxy Z Fold3 5Gには、広角1,200万画素+超広角1,200万画素+望遠1,200万画素の3眼リアカメラカバーカメラ(パンチホール型自撮りカメラ)、隠しカメラ(画面下埋め込み自撮りカメラ)の3種類のカメラが搭載されていますが、ブラウンリー氏(@MKBHD)は、すべてのカメラで自身を撮影し、画像をTwitterに投稿しました。
 


 
メインカメラとカバーカメラの画像はくっきりとしていますが、アンダースクリーンカメラで撮られた自撮り画像のみ若干曇りがかっているのがわかります。
 
あるユーザーは、パンチホールカメラ、メインカメラ、隠しカメラのイメージを、キングギドラをベースにミーム化した画像を投稿しました。パンチホールカメラ、メインカメラともにシャープな顔つきですが、隠しカメラのみゆるくとぼけた顔になっています。
 


 
アンダースクリーンカメラに詳しいリーカーの人物も、Galaxy Z Fold3の画面下埋め込みカメラは最低レベルであるとコメントしたばかりです。
 
 
Source:@MKBHD/Twitter
Photo:Samsung
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる