トップページ > 最新情報 > BOE、リフレッシュレート480HzのミニLED搭載ゲーミングディスプレイを発表
2021年8月2日 12時08分

読了まで 152

BOE、リフレッシュレート480HzのミニLED搭載ゲーミングディスプレイを発表

BOE 480hz


 
中国BOEがChina Digital Entertainment Expo and Conference(ChinaJoy 2021)で、リフレッシュレート480Hzのゲーミングディスプレイを発表しました。

曲面有機ELディスプレイも発表

BOEが発表した新型ゲーミングディスプレイはバックライトにミニLEDを採用、リフレッシュレート480Hzに対応し、応答速度1msを実現しています。
 
高画質化技術「BOE ADS Pro」を採用した本ディスプレイは、コントラスト比が数百万、ピーク輝度は2,000ニト、ローカルディミング領域10,000箇所を実現しています。
 
またBOEは、画面比率32:9、曲率半径1800の有機ELディスプレイも発表しました。このディスプレイは178度の範囲をカバーし、ユーザーの没入感を一層高めます。
 
BOEのディスプレイパネルは主流メーカーのゲーミングディスプレイに採用されており、市場シェア1位を獲得しています。
 
同社のディスプレイパネルは、Acer、ASUS、DELL、HP、Lenovoなどのハイエンドゲーミングディスプレイに採用されています。

Apple製品向けディスプレイパネル供給数が増加する見通し

BOEは、Apple製品向けディスプレイパネルにおいても存在感を増しつつあります。
 
同社の有機ELディスプレイはiPhone13シリーズでの採用数が増加する見通しで、今後、リフレッシュレート120HzのProMotionディスプレイも供給すべく計画していると報じられていました。
 
 
Source:BOE/Weibo via SparrowsNews
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる