トップページ > 最新情報 > ZTE Axon 30が発表〜第2世代ディスプレイ下埋込み型カメラを搭載
2021年7月31日 21時00分

読了まで 144

ZTE Axon 30が発表〜第2世代ディスプレイ下埋込み型カメラを搭載

ZTE_Axon_30_(3)


 
中国ZTEが現地時間2021年7月27日、新しいディスプレイ下埋込み型カメラを搭載する新型スマートフォン、ZTE Axon 30を発表しました。

第2世代ディスプレイ下埋込み型カメラ搭載

ZTEの上級副社長兼モバイルデバイス部門責任者であるニ・フェイ氏は、「ZTE Axon 30は大幅に進化しており、前世代と比較しても革新的なフルスクリーンビジュアル体験をユーザーにもたらします」と述べています。
 
ZTE Axon 30は、自社製の自撮りアルゴリズム、ピクセルサイズ2.24μm相当のイメージセンサーを搭載したことにより数々の技術的課題を克服、ディスプレイ下埋込み型カメラ搭載部も目立たなくなっています。
 
ZTEはAxon 30において、ディスプレイ下埋込み型カメラ搭載部のディスプレイ画素数を400PPIに設定、光の透過率を維持しながら、ディスプレイの表示品質を高めています。
 
ZTE_Axon_30_(1)

リフレッシュレート120Hzのディスプレイを採用

また、ディスプレイ下埋込み型カメラを搭載したスマートフォンとして初めて、リフレッシュレート120Hzとタッチサンプリングレート360Hzに対応したとZTEは発表しています。
 
ZTE Axon 30は、Qualcomm Snapdragon 870Gを搭載しています。
 
 
Source:ニュースリリース/ZTE, ZTE Axon 30
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる