トップページ > 最新情報 > ソフトバンク、スマホを使った夏休みの自由研究ネタを紹介
2021年7月31日 09時00分

読了まで 152

ソフトバンク、スマホを使った夏休みの自由研究ネタを紹介

ソフトバンク 夏休み


 
ソフトバンクは夏休みの自由研究のネタとして、Google レンズ機能を使った「ご近所草花マップ」を紹介しています。

スマホで自由研究

ソフトバンク 夏休み1
 
夏休みの自由研究と言えば、小学生や保護者の方にとって、頭を悩ませる種の一つです。
 
ソフトバンクが運営するWebマガジンのソフトバンクニュースでは、スマートフォンを使って自由研究を行うネタを掲載しています。
 
iPhoneのGoogleアプリ等の「Google レンズ」機能を活用して近所の草花を画像検索し、植物の種類を記載した「ご近所草花マップ」を製作するというもので、理科の勉強にもなりそうです。
 
道路から生える草や、花壇の花などをGoogle レンズで調べ、撮影した写真をプリントして地図にまとめることで「ご近所草花マップ」を完成させています。
 

気軽に自由研究

写真のプリントはコンビニエンスストアでも可能ですし、スマートフォンと模造紙等があれば製作可能なため、気軽に夏休みの自由研究ができそうです。
 
また、Googleレンズ機能であれば、草花以外にも、近所で見かける昆虫や動物の種類を調べることや、街中の英語の看板の翻訳等も可能で、様々な自由研究に応用できることも利点と言えます。
 
実際に自由研究を行った様子等、詳細については以下のソフトバンクのページでご確認ください。
 

 
またAppleも、iPadやiPhoneを活用した作品制作を紹介する「続・キッズのためのクリエイティブなアクティビティ30」を無料公開しています。
 
 
Source:ソフトバンク
(seng)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる