トップページ > 最新情報 > Apple、 CatalinaとMojave向けにSafari14.1.2を公開
2021年7月20日 08時50分

読了まで 137

Apple、 CatalinaとMojave向けにSafari14.1.2を公開

Safari


 
Appleは現地時間7月19日、macOS CatalinaおよびmacOS Mojave向けにSafari14.1.2をリリースしました。

Safari14.1.2のアップデート、単独での提供

今回のアップデートでは、重要なセキュリティの改善などが含まれていると思われますが、今のところAppleはアップデートの詳細について発表していません。
 
通常、Safariがアップデートされると同時に、現行バージョンのmacOSのアップデートや古いバージョンのセキュリティアップデートが行われますが、Safari14.1.2の場合は単独で提供されており、macOS Big Sur 11.5はリリースされていません。
 
新バージョンは、「システム環境設定」の「ソフトウェア・アップデート」よりダウンロードすることができます。
 
数日前には、開発者向けにiOS15などのベータ3がリリースされましたが、Safariに大きく変更が加えられています。
 
なお、日本時間7月20日に、iOS14.7が正式にリリースされています。
 
 
Source:Apple via MacRumors
(m7000)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる