トップページ > 最新情報 > Google Pixel 6 XLが光学5倍ズームを搭載か〜カメラアプリに記述
2021年7月16日 06時00分

読了まで 20

Google Pixel 6 XLが光学5倍ズームを搭載か〜カメラアプリに記述

Google Pixel 6 leak_15


 
Google Pixel 6 XLの望遠カメラには、光学5倍ズームが搭載される可能性が高いことがGoogleカメラアプリの新バージョンから明らかになりました。

最新のカメラアプリのコードに、「5倍」の記述

XDAのシニアメンバーであるcstark27氏が、Googleカメラアプリ(バージョン8.3.252)のズームUIのレイアウトファイルに、新しい行を発見しました。
 
Google Pixel 6 XL 5xzoom_2
 
新しい行は、idが “zoom_toggle_ultratele”、textが “5x”となっており、5倍ズームのオプションが表示されることを示唆しています。
 
Googleカメラアプリをさらに詳しく調べてみると、新しい「ultratele」ズームトグルに関する記述がいくつか見つかりました。
 
Google Pixel 6 XL 5xzoom_3
 
この「ultratele」ズームトグルと、Google Pixel 6 XLのコードネームとして噂されている「raven」とを結びつける直接的な証拠は見つかりませんでしたが、cstark27氏は、望遠カメラの「本当の」光学ズームレベルが4.3倍であることを示す証拠を見つけたようです。
 
Google Pixel 6 XL望遠カメラには、ペリスコープレンズが搭載されるとみられています。

光学1.6倍が、カメラアプリでは2倍と表示

Google Pixel 4の「本当の」光学ズームは1.6倍でしたが、Googleカメラアプリでは2倍と表示されていたとXDAが報告しています。
 
Cstark27氏は、超広角カメラのズームがGoogle Pixel 4a 5GとGoogle Pixel 5に比べて若干異なっていることを発見しました。具体的には、両モデルの0.67倍に対しGoogle Pixel 6 XLでは0.615倍になっているようです。
 
Google Pixel 6 XL 5xzoom_1
 
 
Source:XDA via Wccftech
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる