トップページ > 最新情報 > Apple Watchでの血糖値測定実現につながる特許取得〜光を使い非観血的に測定
2021年7月14日 08時08分

読了まで 136

Apple Watchでの血糖値測定実現につながる特許取得〜光を使い非観血的に測定

Apple Watch Series 7 AD 0615


 
Appleが現地時間2021年7月13日、透過光を使った血糖値測定実現につながる特許を取得しました。

特許内容と同様の技術を持つ企業と共同で製品開発中

Appleが今回取得した特許は、1つまたは複数の光源を使ったフォトニクス回路に関するものです。
 
Apple Watch monitoring patent_1
 
Appleは、英Rockley Photonicsと共同で製品開発を行っていることが明らかになっていました。
 
Rockley Photonicsは、赤外線を使って血液をモニターするセンサーを設計しており、同センサーを使って血糖値やアルコール濃度のモニタリングが可能なデバイスが実現すると期待されています。
 
Apple Watch monitoring patent_2

Apple Watchでの非穿刺型血糖値測定実現には数年かかる?

Appleが長年研究していると伝えられているApple Watchによる非穿刺型血糖値測定機能についてBloombergは、製品の実用化には数年かかるとの予想を伝えていました。
 
 
Source:USPTO via Patently Apple
Photo:Appledsign/Facebook
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる