トップページ > 最新情報 > 楽天モバイル、iOS版「Rakuten Link」の仕様変更を本日から適用
2021年7月6日 07時58分

読了まで 21

楽天モバイル、iOS版「Rakuten Link」の仕様変更を本日から適用

楽天モバイルのiOS版「Rakuten Link」の仕様変更


 
楽天モバイルで予定されていたiOS版「Rakuten Link」の仕様変更は過去2度にわたって延期されてきました。しかしながら、2021年7月6日から適用が始まると発表され、実際に試したところ音声着信がiOS標準アプリで行われるようになったことを確認しました。

音声着信とSMS送受信の仕様が変更

このRakuten Linkの仕様変更では、音声着信とSMS送受信の仕組みが変わります。
 
まず、音声着信については、これまでRakuten Linkアプリ以外から発信されたものについてもRakuten Linkアプリで着信していたものが、iOS標準の電話アプリで着信するようになります。
 
Rakuten LInkの仕様変更その1
 
これにより、海外で電話を受ける場合の料金がこれまで無料だったのが、国・地域別従量課金されるようになる点に注意が必要です。
 
また、SMS送受信についても、これまでRakuten Linkを利用していない携帯電話とのやり取りはRakuten Linkアプリ経由で行われていましたが、iOS標準のメッセージアプリで送受信されるようになります。
 
Rakuten LInkの仕様変更その2
 
この変更により、これまで無料だったRakuten Linkアプリを利用していない人とのSMSのやり取りが無料でなくなります。

電話着信がiOS標準アプリで行われることを確認

これらの仕様変更は当初6月15日に行われる予定でしたが、6月24日に延期され、さらに再延期が発表されていました。
 
筆者の楽天モバイルSIMを挿入したiPhoneで確認したところ、電話着信についてはiOS標準アプリで行われるようになったことを確認しています。
 
一方、SMS受信については今のところRakuten Linkアプリで行われており、まだ仕様変更の適用が行われていないようです。
 
楽天モバイルは、これらの仕様変更は順次適用されるとしています。

 
 
Source:楽天モバイル
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる